2010年07月01日

エバンホルツNCTZ

エバンホルツNCTZの性能を、色々な角度から分析して評価したいと思います。

今回はバタフライの木材七枚合板のSK7(エスケーセブン)と、ヤサカの木材7枚合板のエキストラ7との性能を比較し卓球ラケットのレビューをいたします。

エバンホルツNCTZ(evenholzNCTZ)は、スティガ(STIGA)から発売されている木材七枚合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い エキストラ7<SK7<エバンホルツNCTZ 飛距離が出る

スピードは、
遅い エキストラ<SK7<エバンホルツNCT7 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ソフト エキストラ7<SKセブン<エバンホルツ7 ハード

しなりは、
硬い エクストラ7<SK七<エーベンホルツ7 しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い SK7<エーベンホルツZ<エクストラ7 ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い エキストラ87g<SK91g<エバンホルツZ92g 重い


評価
エキストラ7は、七枚合板で弾みがありながらもやや安定性を求める方におすすめです。
SK7よりも球持ちがよくて回転をかけやすいです。
5枚合板からでもスムーズに使用できるラケットです。

SK7は、硬めで弾みが良いという感想です。
球離れが早いので、どちらかと言うと柔らかい卓球ラバーが合います。

エバンホルツNCTZは、やや特殊素材ラケットに似ているという感想です。
カーボンやアリレートカーボン並みにスピードが出て弾みます。
やや硬めですが、しなりがあるので、ALCなどの特殊素材ラケットよりもボールに回転をかけやすいです。
陳杞選手も使用していた卓球ラケットで、キョウヒョウNEO3天極NEO3との相性が良いです。
ティモボルALCなどの特殊素材は硬いと感じる方や、スピードが欲しい方、中級者や上級者におすすめできる卓球ラケットです。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 08:39 | エバンホルツNCTZ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。