2010年05月08日

アイオライト

アイオライトの性能を、色々な角度から分析して評価したいと思います。

今回はバタフライの木材七枚合板のSK7と、ニッタクのケブラーカーボンのKCZとの性能を比較し卓球ラケットのレビューをいたします。

アイオライト(iolite)は、バタフライから発売されているアリレートカーボンの卓球ラケットです。


飛距離は、
短い SK7<KCZ<アイオライト 飛距離が出る

スピードは、
遅い SK7<KCZ<アイオライト 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ソフト SK7<KC<イオライト ハード

しなりは、
硬い アイライト<SK七<KCZ しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い SK<アイオイト<KZ ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い KCZ81g<アイオライト90g<SKセブン97g 重い


評価
SK7は、ややしなりがあり、球離れが早いです。
表ソフトラバーにも相性が良いです。
カーボンの打球感は好きでは無いけど弾みがほしい方や、相手の球に押されないように重めがいいという方に向いています。

KCZは、しなりがあり、よく弾みます。
打球すると金属音が鳴ります。
軽いのでテナジー64の特厚やヴェガヨーロッパを貼っても重量を気にせずドライブのスイングができます。

アイオライトは、少ししなりがありボールのスピードが速いという感想です。
打球時に、振動が手に響かないというアリレートカーボンの特徴が出ています。
現在はデザインを変えて、アイオライトNEOとして発売されています。
ヒノカーボンのように表面の木材は、檜(桧)になっておりボールを少し持つ感覚があります。
バタフライのカタログ値ほどソフトではありません。
ラケット性能表ではソフトとなっていますが、実際はややハードからハードぐらいです。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 07:09 | アイオライト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。