2013年09月13日

アルテロとスワットの比較レビュー TSPの卓球ラケット

アルテロ TSPの卓球ラケットレビュー

アルテロとスワットはどちらも上板が茶色で見た目が似ています。

値段はアルテロの定価は7,140円で、スワットの定価は5,040円です。
一体何が違うのでしょうか。

アルテロとスワットの比較レビューをします。

アルテロもスワットもSWテックという技術で製造されています。

Smoked Wood、高温で加熱処理するとあります。
つまり火であぶったり煙でいぶす薫製のような方法なのでしょうか。

アルテロとスワットを横から見ると、茶板と白い板の構成もとてもよく似ています。
明らかに違うのはグリップデザインくらいです。

性能がほぼ同じだったら比較レビューにならないかな。
とも思ったのですが、打球してみると打球音が明らかに違います。

アルテロ(ALTERO)はコンコンという少し低めの音がします。
スワット(SWAT)はカンカンとやや高めの打球音です。

ボールのスピードはアルテロの方があります。
飛距離はそんなに大きな違いは無く、スワット同士の重量の個体差の方が大きく影響しそうです。(もしかしたらアルテロも個体差が激しいのかもしれないです)

スピンはアルテロの方がかけやすいです。
スワットの方が球離れが早いです。

ドライブを打ってみると、アルテロの方が重い球質に感じました。
スワットの方が球質が軽いような感想です。

アルテロ 卓球ラケットの木材がつまっているような感じです。
比べるまでそんなに気にならなかったのですが、スワットはスカスカしているような感じで、あるてろほどぎっしりした印象はなかったです。

見た目はほぼ一緒でしたが、性能にはハッキリと違いがありました。
値段もその性能の分、高くなっているような感じです。

レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 18:58 | アルテロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。