2011年04月04日

ルーティス

ルーティスの性能をレビューし、色々な角度から分析して評価したいと思います。

今回はバタフライ(butterfly)の木材五枚合板で廃盤ラケットのマズノフ(mazunov)、ティバー(TIBHAR)の木材5枚合板のサムソノフα(samsonov α)との性能を比較し卓球ラケットのレビューをいたします。

ルーティス(rutis)は、ニッタク(nittaku)から発売のGカーボン入りの卓球ラケットです。


飛距離は、
短い サムソノフα<ルーティス<マズノフ 飛距離が出る

スピードは、
遅い サムソノフα<ルーティス<マズノフ 速い

打球時の板自体の硬さは、
ソフト サムソノフ<マズノブ<ルーテイス ハード

しなりは、
硬い マスノフ<ルティス<サムソノフアルファ しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い マズノフ<ルーティス<サムソノフα ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い サムソノフα83g<ルーティス92g<マズノフ102g 重い


評価
ルーティスは、ミッドファーストほどで、少ししなりがある卓球ラケットという感想です。
ぶっ飛ぶというわけではなく、カーボンラケットで威力がある弾みです。
板自体はやや硬めですが、G−カーボンが硬すぎないので回転をかけやすいです。
馬龍選手がルーティスを使用していた事でも有名です。
弾みが良いハイテンションラバーを使用している方、カーボンラケットで威力が欲しい方、柔らかすぎるラケットよりほど良い硬さのややハードなラケットを好む方、粘着ラバーを使用している方にルーティスは向いています。
フォア面に天極NEO2キョウヒョウNEO3、バック面にテナジー64ブライススピードFXと相性が良く感じました。

マズノフは、よくスピードが出て、ややハードという感想です。
ルーティスより威力が出て、攻撃性能が高いです。
打球感が硬いものの、ほんの少し球持ちがあり回転もかかる卓球ラケットです。
木材ラケットの中ではスピード性能に優れています。
一発の威力が欲しい方、回転系の卓球ラバーを使用しラケットにスピードを求める方、パワーヒッター、表ラバーや粒高ラバーで重量が軽くなってしまいラケットに重さが欲しい方にお勧めです。

サムソノフαは、サムソノフ選手が永年愛用していた卓球ラケットです。
飛距離や弾みは抑え目で、回転がかけやすく、スピン性能とコントロール性能を重視という感想です。
ルーティスよりも、弾みは抑え目です。
初心者から上級者まで使える卓球ラケットです。
ハイテンションラバーなどのスピード系卓球ラバーを使用しラケットにスピンを求める方、スピードドライブやカウンタードライブなどが弾みすぎてしまい安定感が欲しい方にもお勧めです。
フォア面に天極NEO3藍鯨2、バック面にテナジー64やブライススピードと相性が良く感じました。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 06:07 | ルーティス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。