2018年11月14日

【カットマン】ハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2の卓球ラケットの比較レビュー

カットマン用のハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2の卓球ラケットの性能をレビューします

カットマン用のハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2を様々な角度から特徴を分析し評価したいと思います。



ハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2の卓球ラケットの各性能を比較したレビュー


ハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2の各性能を比較し、卓球ラケットのレビューをしていきます。

飛距離は、
弾まない スプラインD2<ハッドロウシールド<ディフェンシブウッドNCT 飛距離が出る

スピードは、
遅い スプライン2<ハッドローシールド<ディフェンシブウッドエヌシーティー 速い

回転のかけやすさ
球離れが速い ディフェンスウッドNCT<スピラインD2<ハッドロウシイルド ボールに回転かけやすい

相手の回転の影響の受けにくさは、
回転の影響を受けやすい はっどろうしーるど<すぷらいんD2<でぃふぇんしぶうっどNCT 影響を受けにくく返球しやすい

重さは、
軽い スプラインD2 78g<ディフェンシブウッドNCT 84g<ハッドロウシールド 94g 重い

ハッドロウシールドとディフェンシブウッドNCTとスプラインD2の卓球ラケットの感想と評価


ハッドロウシールドの感想は、非常に回転力がある卓球ラケットという評価です。
サーブやドライブの回転量を強烈に増やしたいカットマンにおすすめです。

ディフェンシブウッドNCTの評価は、弾みもあるカットマンラケットです。
スピンをかけやすく、攻めやすいという感想を持ちました。
相手の回転の影響を受け過ぎないので、カウンター攻撃しやすいです。
攻撃力があるカットマン用卓球ラケットです。

スプラインD2の感想は、スピンがとてもよくかかる安定感がある卓球ラケットです。
3本の中で板が一番柔らかいです。
素早く擦ってドライブを打つと、ボールが沈みやすいです。
サーブやドライブの回転量を増やしたいカットマンや、安定性があるのでカット初心者や初級者の方にもおすすめです。

卓球ラバーは同じものでも、使用ラケットによって、ガラッとボールの球質が違ってきます。
どのラケットなら、相手が返球しにくいボールになるのか。
打ってみて、一番勝てるラケットを探していくとおもしろいです。


posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 13:29 | 卓球ラケット評価レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。