2014年04月20日

キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)の卓球レビュー粘着ラバーに合うラケット

キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)の卓球レビュー

キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)の卓球ラケットの性能や特徴をレビューして、様々な視点から分析し、総合的に評価したいと思います。

キョウヒョウ王655は、紅双喜から発売されている木材五枚合板の卓球ラケットです。

キョウヒョウ王655とキョウヒョウ皓の卓球レビュー


キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)と同じく粘着ラバーに合うラケットのキョウヒョウ皓の性能を比較し、卓球ラケットのレビューをします。


飛距離は、
短い キョウヒョウ王655<キョウヒョウ皓 飛距離が出る

スピードは、
遅い キョウヒョウ王655<キョウヒョウ皓 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ハード キョウヒョウハオ<キョウヒョウ王665 ソフト

しなりは、
硬い キョウヒヨウ皓<キョウヒョウ王656 しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い キョウ皓<キョウ王655 ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い キョウヒョウ王65586g<キョウヒョウ皓88g 重い


キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)は粘着ラバーに合うラケット


評価
キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)は球を持つ感覚が強い卓球ラケットです。
粘着ラバーに合うラケットで、フォア面は特に天極NEO3と相性が良いです。
キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)の弾みはミッドファーストぐらいで、打球感はソフトです。
キョウヒョウNEO3だと少しスピードが物足りなく感じるので、エバンホルツやアリレートカーボンラケットとかキョウヒョウ王3や馬林ハードカーボンなどキョウヒョウ655(キョウヒョウ王2)よりもっと弾むラケットと相性がよいです。
キョウヒョウ王655のバック面には、重量が軽いテナジー64FXやブライスピードFXがおすすめです。

キョウヒョウ皓は個体差があり、以前のものより弾み重視の個体でした。
以前のものはとてもスピンが良く、キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)より弾みが控えめでした。
今回のキョウヒョウ皓は、スピンが良く弾みが強い個体です。
重量差や木材のつまり具合で性能が変わってくるようです。

キョウヒョウ王655(キョウヒョウ王2)が86gで、キョウ皓が88gだったので重さが逆だったら結果がまた違ってくると思います。
軽めのスピン重視の王655と、木目のつまったスピードのある皓だったのかもですね。

レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 12:43 | キョウヒョウ王655 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年04月09日

カルテットオールラウンドとルーティスCの卓球レビューと合うラバー

カルテットオールラウンドの卓球レビュー

カルテットオールラウンドの卓球ラケットの性能をレビューし、色々な角度から特徴を分析して評価したいと思います。

カルテットオールラウンドは、ヴィクタス(VICTAS、TSP)から発売されている特殊素材アラミドカーボン内蔵の卓球ラケットです。

カルテットオールラウンドとルーティスCの卓球レビュー


カルテットオールラウンドとニッタクのカーボンラケットのルーティスCの性能を比較し、卓球ラケットのレビューをします。


飛距離は、
短い カルテットオールラウンド<ルーティスC 飛距離が出る

スピードは、
遅い カルテットオールランド<ルーティスC 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ハード ルーティス<カルテットオールラウド ソフト

しなりは、
ルーテスC<カルテットオールラン しなる

回転のかけやすさ
球離れが速い ルティスC<カルテットオール ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い ルーティスC80g<カルテットオールラウンド86g 重い


評価
カルテットオールラウンドはカーボンが入っていますが弾み過ぎないです。
木材ラケットからカーボンラケットに移行したい方に向いています。
球離れが早いカーボンラケットを使っていて卓球ラバーの飛距離も出て弾み過ぎるので、スピン性能があるカーボンラケットにしたい方などにも向いています。

ルーティスCはスピード感が良く、攻撃力と威力があります。
軽量なので、子供と女性の方にも使いやすい重量の卓球ラケットです。
学生や女子の方でそれほど筋力が無く、卓球ラケットでボールのスピードを出したいという場合にとてもよいです。

グリップは、カルテットオールラウンドよりルーティスCの方が細いです。

カルテットオールラウンドとルーティスCに合う卓球ラバー


カルテットオールラウンドは、フォア面にテナジー80特厚、バック面にテナジー64FXやブライススピードFXと相性が良かったです。

ルーティスCは卓球ラケットがやや硬めなので、バック面に柔らかい卓球ラバーのテナジー05FXやテナジー64FXと相性がよく感じました。
フォア面はテナジー80厚とテナジー64FXが良かったです。

カーボンの入った卓球ラケットの中でも、ルーティスCはノータッチで抜けるようなスピード系、カルテットオールラウンドは回転で攻めていくスピン系という感想です。

純木ラケットを使っていて攻撃力を増したい方は、木材ラケットからカルテットオールラウンド、数ヶ月しカルテットに慣れたらルーティスという順番で変えていくとスムーズに移行できると思います。

レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 23:51 | カルテットオールラウンド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。