2010年04月29日

アウォードオフェンシブ

アウォードオフェンシブの性能や特徴をレビューし、様々な視点から分析して、総合的に評価したいと思います。

ヤサカ(yasaka)の木材七枚合板のガシアンマックスウッド(gatien max wood)、バタフライの木材五枚合板のアドレッセンとの性能を比較しレビューします。

アウォードオフェンシブは、TSPから発売されている木材5枚合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い アドレッセン<アウォードオフェンシブ<ガシアンマックスウッド 飛距離が出る

スピードは、
遅い アトレッセン<アワォードオフェンシブ<ガシアンマックス 速い

打球時の板の硬さ柔らかさは、
ハード ガシアンMAXウッド<アドレスッセン<アウォード ソフト

しなりは、
硬い マックスウッド<アドレセン<アワードオフェンシブ しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い ガシアンウッド<アウォード<アドレッスセン ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い アウォードオフェンシブ82g<アドレッセン88g<ガシアンマックスウッド96g 重い


評価
ガシアンマックスウッドは、スピードが出てよく弾みます。
重さがありますので、相手のボールに押されずブロックがしやすいです。
木材五枚合板ラケットを使用していてもっとスピードが欲しい方、球質が重いパワードライブを打ちたい方、表ラバ−を使用していて総重量がやや軽く感じる方などにおすすめです。

アドレッセンは、球持ちがよくボールに回転をかけやすいです。
鬼頭プロモデルやエポックスコントロールのように球持ちがいいラケットです。
回転量のあるサーブやループドライブが打ちやすいです。
弾みすぎず、初心者から上級者までおすすめできます。

アウォードオフェンシブは、軽くて弾みます。
ボールを打球した時の板の感触が柔らかく、弾むのにスピンをかけやすいといった感想です。
黒いラケットデザインがかっこいいです。
テナジー05や64を貼ってもそれほど重くなりません。
 


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 08:46 | アウォードオフェンシブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月25日

馬林エキストラオフェンシブ

馬林エキストラオフェンシブの性能を、色々な角度から分析して評価したいと思います。

今回はバタフライの木材五枚合板の鬼頭プロモデルと、ニッタクの木材5枚合板のアバロックスBT555(ブルーサンダー555)との性能を比較し卓球ラケットのレビューをいたします。

馬林エキストラオフェンシブは、ヤサカ(yasaka)から発売されている木材五枚合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い 鬼頭プロモデル<アバロックスBT555<馬林エキストラ 飛距離が出る

スピードは、
遅い 鬼頭プロ<アバロックスBT555<馬琳エキストラオフェンシブ 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ソフト 馬淋エキストラオフェンシブ<アバロックス555<鬼頭モデル ハード

しなりは、
硬い 鬼頭プロ<アバロックスBT<馬林エクストラオフェンシブ しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い 馬林オフェンシブ<アバロックスBT555<鬼頭モデル ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い アバロックスBT555 86g<鬼頭プロモデル87g<馬林エキストラオフェンシブ88g 重い


評価
3本ともソフトな打球感で回転がかけやすい卓球ラケットといった感想です。

鬼頭プロモデルは、コントロール重視のラケットです。
しなりはありませんがとても球持ちがよく、ボールに回転がかけやすいです。DONIC(ドニック)のエポックスコントロールのような優れた球持ちの良さです。
ハイテンションラバーを貼っても安定感があります。

アバロックスBT555はスタンダードな扱いやすい五枚合板といった性能です。
人気のあるロングセラーラケットです。
上級者はもちろん、初心者にも安心してお勧めできます。

馬林エキストラオフェンシブは五枚合板のわりに弾むといった感想です。
打球感が柔らかいので、スピンをかけづらいという印象はありません。
ややスピードが出て弾むので、中級者〜上級者にお勧めです。
北京オリンピックで金メダルを獲得した馬琳選手の卓球ラケットです。
馬淋選手が使用している卓球ラバーは天極NEO2です。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 06:59 | 馬林エキストラオフェンシブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月21日

ハイブリッドNCT

ハイブリッドNCT(ハイブリッドウッドNCT)の性能や特徴を、様々な視点から分析してレビューし、総合的に評価したいと思います。

バタフライの木材七枚合板のSK7α(SK7アルファ)、ニッタク(nittaku)のケブラーカーボンのKCZとの性能を比較しレビューします。

ハイブリッドNCTは、ヤサカSTIGA(現ユニバーSTIGA)から発売されている木材九枚合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い SK7α<ハイブリッドNCT<KCZ 飛距離が出る

スピードは、
遅い ハイブリッドNCT<KCZ<SK7α 速い

打球時の板の硬さ柔らかさは、
ハード KCZ<SK7アルファ<ハイブリッドウッド ソフト

しなりは、
硬い SK7a<KZC<ハイブリットNCT しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い SK7α<KCZ<ハイブリッド ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い KCZ82g<SK7α97g<ハイブリッドNCT99g 重い


評価
三本とも、スピードがファーストぐらいでとてもよく弾む卓球ラケットです。

KCZは、軽くてよく弾みスピードが出ます。
とてもハードで硬いというわけではないので、カーボンラケットですが扱いやすいです。
テナジー05ヴェガプロなどの重量がある卓球ラバーを貼っても、あまり重たくなりません。

SK7αは、あまりしなりがないためか、スピード出て威力のあるボールが打てます。
重量があるので相手のボールに押されにくく、カウンターを打ちやすいです。
裏ソフトドライブ型のハードヒッターにお勧めです。
スマッシュを多用する表ソフトラバーとも相性が良いです。

ハイブリッドNCTはしなりがあり、ボールが伸びるという感想です。
重量があり、スピードと回転量があるドライブが打てます。
クリッパーウッドWRBをさらにスピードを増したラケットといった印象です。
黒いデザインの卓球ラケットで、かっこいいです。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 07:55 | ハイブリッドNCT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月18日

ワルドナーブラックデビルCB

ワルドナーブラックデビルCBの性能を、色々な角度から分析して評価したいと思います。

今回はバタフライのヒノキカーボン合板のプリモラッツカーボンと、Dr.Neubauer(ドクトルノイバウアー)のバルサ材を使用したスペシャル(special)との性能を比較し卓球ラケットのレビューをいたします。

ワルドナーブラックデビルCBは、ドニック(DONIC)から発売されているバルサカーボン合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い プリモラッツカーボン<ワルドナーブラックデビルCB<スペシャル 飛距離が出る

スピードは、
遅い ブリモラッツカーボン<ワルドナーブラックデビル<スペシャル 速い

打球時の板の硬さや柔らかさは、
ソフト スペシャル<ワルドナーブラックCB<プリモラツカーボン ハード

しなりは、
硬い プリモラカーボン<ワルドナーデビルCB<スペシャル しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い プリモラッツC<ワルドナーブラック<スペシャル ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い スペシャル71g<ワルドナーブラックデビルCB80g<プリモラッツカーボン94g 重い


評価
3本ともファーストぐらいでよく弾みます。
中級者から上級者向けです。
スピードドライブやスマッシュで打ちぬきたいという方に向いています。

プリモラッツカーボンは、ハードな打球感でよく弾みます。
檜材とカーボンを使用のラケットです。
やや柔らかめの卓球ラバーと相性が良いです。
ハードヒッターの方なら硬めのラバーでも良いです。

スペシャルは、とてもソフトで飛距離とスピードが出ます。
柔らかいのにスピードが出るという感想です。
卓球ラバーのブライススピードFXが、そのままラケットになったかのような印象を受けました。
重量はかなり軽いです。
シェークの中で一番弾むラケットと感じるほどです。

ワルドナーブラックデビルCBは、スピードが出て、硬すぎず柔らかすぎずといった感想です。
打球感はミッドぐらいです。
バルサ材のしなりからか、ボールが少し伸びるような印象を受けました。
打球音は金属音が鳴ります。
ハイブリッドNCTのような黒い色のラケットで、デザインがかっこいいです。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 18:16 | ワルドナーブラックデビルCB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年04月16日

プリモラッツ

プリモラッツの性能や特徴を、様々な視点から分析して総合的に評価したいと思います。
バタフライの木材五枚合板のプリモラッツSBC、アンドロ(andro)の木材5枚合板のJMセイブOFF+との性能を比較しレビューします。

プリモラッツは、バタフライから発売されている木材五枚合板の卓球ラケットです。


飛距離は、
短い プリモラッツ<JMセイブOFF+<プリモラッツSBC 飛距離が出る

スピードは、
遅い プリモラッツ<JMセイブOFF+<ブリモラッツSBC 速い

打球時の板の硬さ柔らかさは、
ハード プリモSBC<ブリモラッツ<JMセイブOFF+ ソフト

しなりは、
硬い プリモラック<JMセイブOFF<SBC しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い SBC<プリモラツ<JMセイブOFF ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い SBC83g<プリモラッツ86g<JMセイブOFF+92g 重い


評価
JMセイブOFF+は、クリッパーウッドのような赤い芯材を使用し板自体がソフトな打球感です。
ボールをつつみこむような板で回転がかけやすいです。
やや重さがあり、相手のボールの球威に押されにくいです。

プリモラッツは、やや弾みを抑えてコントロール重視、そして安定感重視の卓球ラケットといった感想です。
ハイテンションラバーを貼っても飛びすぎず、扱いやすいです。

プリモラッツSBCは、木材ラケットのわりに弾み、スピードが出ます。
木材五枚の打球感を残して、スピード性能を上げた卓球ラケットです。
日本未発売で、実業団選手に人気があります。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 00:07 | プリモラッツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。