2010年02月27日

ティモボルスピリット

ティモボルスピリットをレビューします。
アリレートカーボン内蔵(ALC)のラケットで、バタフライから発売されています。
ティモボル選手が長く使用していた事で有名です。
ティモボルスピリットの打球音は金属系のカンカンという独特の音がします。

評価するために、ティモボルスピリットSK7、ルーティス、馬林カーボンの4本を比較してみました。

飛距離は、
短い 馬林カーボン<ルーティス<SK7<ティモスピ 飛距離が出る

スピードは、
遅い 馬林カーボン<ルーティス<SK7<ティモスピ 速い

打球時の硬さは、
ソフト SK7<ルーティス<馬林カーボン<ティモボルスピリット ハード

しなりは、
硬い 馬林カーボン<ティモスピ、ルーティス<SK7 しなる柔らかい

回転のかけやすさ
球離れが速い ティモボルスピリット<SK7<ルーティス<馬林カーボン ボールに回転かけやすい

重さは、
軽い ルーティス 84g<馬林カーボン 87g<ティモスピ 89g<SK7 91g 重い

レビュー
バタフライのカタログ性能表では、ティモボルスピリットはソフトと表示されていますが、打球してみると硬くてハードでした。
ティモボルスピリットもSK7も硬くてよく弾み、スピードがあります。
球離れが早くハードなので回転が少しかけづらいという感想です。
SK7は板厚があり厚いです。ティモボルスピリットは薄いです。
馬林カーボンとルーティスはぶっ飛びすぎないカーボンラケットで、回転がかけやすく弧線を描き、打球が安定するという評価です。


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 03:06 | ティモボルスピリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年02月25日

卓球ラケット評価レビュー

卓球ラケットは、数社から何十本づつと大量に発売されています。
全部で数百本以上も発売されているのに、一体どうやって選べばいいんだろう、、と思った事はありませんか?

各社によって性能表が発表されていますが、売りたい会社側の意図や思惑があったり、あまり性能表はあてにならないとも言われています。
しかも各社によってファーストやソフトなどの基準がバラバラです。

これでは卓球する方達が悩んでしまうのも無理ありません。
ラケットを買い換えたい時にも、困ってしまいます。

もっと弾むラケットや今の使用している物より少し弾みを抑えた物、
少しソフトな物やもっとハードな物にしたいなど、卓球プレイヤーや選手の要望は様々です。

そこで、他のラケットと比較してどう違うのかを評価レビューしていきたいと思います。

バタフライ、ニッタク、ヤサカ、TSP、STIGA、DONIC、JUIC、紅双喜、ダーカーなどの各社のラケットを比較していきますので、ラケット選びの基準や参考になれば嬉しいです。

リンクは、ご自由にしていただいて構いません。

卓球ラケットの評価レビュー
http://rarev.seesaa.net/

 


レビューしたラケットの販売ページはこちらです。
卓球ラケット中古販売品 ST

卓球ラケット中古販売品 FL AN CO

卓球ラケット中古販売品 中国式ペン 日本式ペン
posted by 卓球ラケットの評価レビュー at 04:06 | 卓球ラケット評価レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


 上記でレビューしたラケットはこちらで販売しています。
 卓球ラケット激安中古販売
 http://takra.seesaa.net/
 中古ラケットが定価の半額以下など激安です。
 レアな廃盤、限定品も多数あります。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。